« 八戸市・蟹沢の虫(2) | トップページ | ニホンカモシカ(岩手県・奥中山高原) »

港は天国?

2008.08.30 くもり

●岸壁

岸壁で休んでいれば,漁港のあちらこちらでエサにありつけます。
釣り人が,不要になったエサや小魚を置いていってくれました。
P1230324c

こちらでは,魚の解体後の不要なものをもらっていました。
先に見つけるのはウミネコ。数が多いですからね。
大騒ぎになるので,これに気づいたカモメたちは一気に集まってきます。
今年のヒナや幼鳥が多いですね。
セグロが来た場合は,逃げるしかありません。
(脚がピンクでやや大きいのがセグロです。4匹はいるようです)
P1230340
 

●第1魚市場

この日は,サバの水揚げが行われていました。
大漁らしく午後になっても終わりません。
ここから200mほど向こうが蕪島です。
青いトラックの右に少しだけ蕪島が見えています。
P1230394

初めにサバを見つけたのは,セグロのヒナくん
P1230381

横取りをねらって成鳥が声を張り上げています。
P1230390

それを無視して,ガブリ。 (ヤバイ)
成鳥は威嚇から攻撃に移り突進してきます。
P1230391

「触んじゃねぇーよ! どこのガキだよ。まったくっ」
P1230392

「あーら おとうさん! あの子 うちの子じゃないの?」
P1230393
 

●蕪島

白銀北防波堤にはたくさんのウミネコ
漁船の出入りが多いからかなぁ?
P1230420

神社の屋根の工事? 
それとも ウミネコの白華の掃除?
P1230425

狛犬さんも,白髪がなくなってスッキリ
P1230426

ウミネコは隣の第1魚市場に移動しているのか,蕪島にはほとんどいません。
若干,こんな所で観光客のえびせんを待っていました。
P1230436

|

« 八戸市・蟹沢の虫(2) | トップページ | ニホンカモシカ(岩手県・奥中山高原) »

-移動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 港は天国?:

« 八戸市・蟹沢の虫(2) | トップページ | ニホンカモシカ(岩手県・奥中山高原) »