-なかよし

ユリカモメが来てます

10.10.26

●第3魚市場の西側
ユリカモメがたくさん渡ってきていました。
こちらにいるのは,ほとんど幼鳥のようです。
右の岸壁にもたくさんのウミネコの幼鳥が休んでいて,幼鳥の集まりなのでしょうか?
P1280858

ユリカモメはウミネコより一回り小さく実に愛らしいです。
この子はクチバシの赤が強いので成鳥かも知れません。
P1070587

●白銀ボートパークの近く
写真の中央にユリカモメが6羽ほど集まっていました。
その周りはウミネコです。仲が良いですね。
ほとんどが成鳥のようです。
P1280878

うみねこ(学術名:コネコ)
 今日はツメのお手入れですか?
P1070738

●オレンジ色の蕪島
P1280884

P1280890

蕪島の北側にアルプス出現?
P1280896

ユリカモメ(アップ)とコネコ:妻撮影

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大波乱! オスからメスへの給餌(2)

オス(左) メス(右)
これは,5月17日の出来事です。
離れ孤島で二人きり。いい感じです。
メスはオスに対して給餌の要求をしています。

オスが横を向けば,追っかけてクチバシをオスのクチバシへ
P11006721
  

オスが上を向けば,メスも上へ
P11006722


下を向けば,またもやメスも合わせます。
まるで,オスの愛情を確かめているよう。
P11006723


やっと給餌が始まりました。
オスは大きくクチバシを開いて,小魚をプレゼントしています。
P11006724


更にオスのクチバシから大きな魚が用意されています。
P11006725


メスはその大きなプレゼントを一気に飲み込みました。
ちょうどその時です。
右手上空から別のウミネコが襲い掛かってきました。
メスはしゃがみ込み,オスはメスとの距離を縮めてガードしています。
P11006726


既に強奪者は,着地態勢に入っています。大丈夫でしょうか?
P11006727


オス・メスの対応は俊敏でした。強奪者は諦め,飛び去っていきました。
P11006728


メスは安全を確かめ,立ち上がり,飛び去って行ったウミネコを見つめています。
いや〜 危機一髪でした。
P11006729


あれ? メスは島を離れようとしています。
あんなにたくさんのご馳走を貰ったのに,どうしたのでしょう?
P110067210


メスは海上へ飛び出そうとしています。
オスは去っていくメスの行動を理解できません。
P110067211


オスはメスの不思議な行動をじっと見ています。
とその時,別の強奪者が襲いかかってきました。
オスはまだ,なにも気づいていないようです。
P110067212


オスはやっと強奪者に気づきました。が,しかし着陸寸前です。
しかも強奪者はウミネコでなく,3割りもでかいセグロの幼鳥。
幼鳥と言えども勝ち目はありません。
さて,オスはどうするのでしょう?
P110067213


大切なメスを守ろうとしたのでしょうか?
勇敢にもセグロの幼鳥と戦おうとしています。
P110067214


ついに,戦いがはじまりました。
ウミネコがセグロに反撃するなど見たことがありません。
P110067215_2


あれ,ウミネコがパンチを食らったのでしょうか?
戦いは続きます。
P110067216


オスは身をかわしたようです。
P110067217


こうなれば,逃げるが勝ちですね。
歩行の不得意なセグロは,追い付くことはできません。
P110067218


戦いは終わったようです。
P110067219


セグロは給餌中の小魚を狙って襲いかかって来たんですが,失敗に終わってしまいました。
P110067222


ペアは,何事も無かったかのように悠々と泳いでいます。
セグロも先ほどのことはすっかり忘れているようです。
P110067323
 
 
彼らってほんとサッパリしてます。
セグロは,いつもワンテンポ遅れるんですよ。(そこが可愛いんですけど)

それにしても,メスの逃げっぷり,お見事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大波乱! オスからメスへの給餌

オスからメスへの給餌 オス:中央右 メス:中央左 (5/2 16:20〜)
P10908811
一生涯連れ添うウミネコ。巣作り・抱卵・育雛なんでも協力し合います。しかし巣の細かい形作りはメスが中心のようです。ましてお産はメスだけですよね。1〜4個も生むわけですから,餌を採りに出かける時間が足りなくなります。この時期に大活躍するのがオス。メスへの給餌行動です。
(メスへの給餌は産卵時期だけでなくいつでも見ることができます。平均産卵個数は2個です。)


突然 左手から強奪者が突進
P10908812
気づいたオスは餌を引き戻そうとしますが,何も知らないメスは必死です。


間に合いませんでした。ペアは30cmほど突き飛ばされ,メスは追い出されてしまいました。
P10908813
まわりのウミネコも何事かと警戒しています。


餌を奪われたメスは残念そうに旦那の後ろへ
P10908814
メスは何度も取り返そうとしましたが,激しいオス同士の争いを前にして無力でした。

メス 「後は あんた ガンバってよ!」


(争いから1分30秒経過)
全力で引っぱり続ける強奪者 じっと絶えるオス
P1090894_2
オスは餌の端っこしかかじっていません。もう少しで奪われてしまいそうです。
メスはじっと見ていますが,左のお隣さんはかなり苛立っています。争いが自分の縄張りに近すぎるのです。


(争いから3分30秒経過)
長引く争いに,ついにお隣さんが爆発(左) 羽に噛みつきました。
P1090897_2
縄張りの面積は約1メートル四方です。羽を広げるだけで1.2メートルですから,争いが2重,3重になることは珍しくありません。


一気に形勢不利となった強奪者
P10909021
噛まれて羽を閉じ,立ち位置を変えざるを得ませんでした。あれだけしっかり噛んでいた餌が今にも外れそうです。


P10909022
左手には,先ほど噛みついたウミネコが,臨戦態勢をとっています。
羽を閉じたままの引っ張り合いがしばらく続きます。


ついに餌が外れ,つんのめる強奪者(争いから4分58秒経過)
P10909023


これで勝負がついたかと思いきや再攻撃を仕掛ける強奪者
P10909024

P10909025


すんでの所で交わし,餌を飲み込んだオス
P10909026
メスは勝利に喜び,長鳴きを見せています。
強奪者は足に限界がきていたのでしょう。よろめいていました。


な,なんと! なかなか立ち去らない強奪者に,メスが一撃
P10909028

P10909029
オス「いや〜 どうも お隣さん。うちの家内は…」


草引きをして体裁をごまかす強奪者 にらみつけるメス
P109090210


オスにもにらまれイジイジと退散する強奪者
P109090211
強奪者は左隣の旦那だった。強奪者の奥さんは巣に座って知らんぷり(上)


P109090212


奥さんに叱られ(?),しょぼくれる強奪者
P109090213
奥さん「でも,私のために頑張ってくれたんだよね。ありがとね。」

その後 強奪者は巣の留守番役にまわり,奥さんは餌探しとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸壁でも,海でも,草むらでも なかよし

P1080539

08/03/30

P1080766_2

08/04/07

P1080775

08/04/07

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)